カンボジアからタイへ越境ツーリング

プロローグ


カンボジアからタイへツーリング兼クメール遺跡探索に向かう。
相棒はカンボジアで買ったホンダドリーム125cc。タイで一番売れているWaveと部品の互換性があるので、タイのバイク屋でも簡単に修理できるはず。カンボジアではドリームばかり売れるが、タイではドリームはあまり売れてなくというかWaveばっかりという感じ。ドリームはおっさんが乗る用と見られてそう・・・
燃費もリッター35km-40kmはいけるのでお財布にもやさしいDream。これでタイの遺跡を回ることにする。

遺跡のおおよその場所は遺跡マニアの高杉氏に念入りに聞いたので大体の場所は分かっている・・・というのはうそで遺跡の場所の載った地図なんてないので、GPS持参で自分で作ることにする。
タイ国内にあるクメール遺跡は膨大な数なのだが(ピーマイ博物館の地図によると)、すでに崩壊した遺跡を除けば大体60個ぐらいだそうだ。
タイ国内の交通機関を使ってそれらの遺跡に行こうとすると、バスは定価で乗れるがトゥクトゥクに相当ぼられるらしく、時間もよむのが難しいのでバイクで移動したい。そのためにカンボジアからタイにバイクで入国してホテルに泊まり遺跡&観光をすることにしたのだ。

必要なもの
カンボジアからタイにバイクで入国するのに必要なものは以下の通り。

1,国際免許&日本の免許
2,カンボジアの陸運局が発行する通称アセアンナンバー&登録カード
3,タイ国内でのバイク保険(300B+tax[323.14B]で1年間有効)
4,タイのイミグレで発行するバイクの入国許可証&税関の書類

(1,2以外は国境で取得できる。ただしアランヤプラテートのバイク保険登録所は アランの街の中にあるのでバイタクで往復して取得しなければならない。)

Siem Reap - Thai Isaan Touring Siem Reap - Thai Isaan Touring 2
18-29/Nov/04 02-11/Dec/04